禁煙のためにやってきたことが実は・・・

●強い意志さえあれば、タバコはやめられる。
●1日に吸う本数をすこしずつ減らしていく。
●段階的に低タール、低ニコチンのタバコにしていく。
●禁煙ガムや禁煙パッチといった禁煙補助剤。
●禁煙ツアー、禁煙道場・・・などなど

禁煙のために良かれと思ってやってきたことが、実は余計にたばこをやめにくくしていたとしたら、どうでしょうか?

あなたが喫煙者なら、今のうちに見ておいた方がいいお知らせがあります。
現役医師もお墨付き 書籍「なぜ、喫煙者の95%は禁煙に失敗するのか?」

多くの喫煙者が今まで試してきた禁煙方法は、そのほとんど間違った方法ばかりなのです。

そんな現状を改善させるため、いままでの禁煙方法とタバコの実態を説明し、タバコを止めるための正しい情報を伝えたいという想いが1冊の本にまとめられています。

あなたはこれを読みさえすれば、もう煙草業界の巧妙な戦略にダマされることもないでしょう。

このお話は、現役医師からもお墨付きをいただいた内容です。ただし在庫数が500部なので、本当に必要な人だけお求めください。
現役医師もお墨付き 書籍「なぜ、喫煙者の95%は禁煙に失敗するのか?」
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。